デジモン アドベンチャー「超進化魂01 ウォーグレイモン、レビュー」

最終更新日

今更ですが「超進化魂01 ウォーグレイモン」をレビューしていきます!

 

アグモン

 

ウォーグレイモン

 

各関節

↑赤いはボールジョイント、赤いは軸関節で首が前後に動きます!

↑手首はボールジョイント、肘は軸関節+その前後はロール、肩は軸関節とボールジョイントです。

↑肩は90°手前まで開き、肘は90°曲がります。

↑足首はボールジョイント、膝は軸関節、股はボールジョイントです。

↑股は90°、膝は90°曲がります。足首はボールジョイントで自由に動きます!

 

おまけ

↑各部にダイキャストが使われているので、写真でも重厚感が伝わってきますね!

↑アレンジを加えて雰囲気を変えても、意外とありかなと個人的に思います笑。

 

感想

プロポーションに関しては、アグモンは言う事なし!ウォーグレイモンは頭部・胸部・フロントスカート・両下腿の前面にダイキャストが使われているので、普通のフィギュアにはない重厚感・迫力を感じました!

でも、後ろからは見ないで下さいね(^_-)-☆

可動については、脚周りはやや制限があり動きがつけ辛いかったですが、腕に関してはかなり自由度が高かったと思います!

 

あと1つ注意点があって、個体差があるかもしれないですが、サイドスカートがポロリしやすいです(´;ω;`)

特にポロリしやすかったのは、アグモン⇔ウォーグレイモンの変形時です。

ウォーグレイモンのサイドスカートは、アグモンの横腹になるのですが、ボールジョイントの連結が外れないように変形するのは不可能でした!笑

説明書では、サイドスカートを取り外す指示はないのですが、実際に変形する際は外して変形させるものとして捉えていた方がいいかもしれません。

↑サイドスカートは小さいボールジョイントで連結されているので、破損にも注意が必要です。

 

最後に

総評としては、プロポーションは良く、可動は及第点レベルだが、アグモン⇔ウォーグレイモンの変形時にサイドスカートがポロリする所が気になるといった所。

また、ポロリは変形時に多く、他の時に起きる事はほとんど無かったので、少し評価を下げる程度のものだと思いました。

なので個人的満足度は星3.5 となりました!

超進化魂 01 ウォーグレイモン(デジタルモンスターシリーズ) バンダイ

価格:5,250円
(2019/2/12 01:14時点)

超進化魂 01 ウォーグレイモン

価格:5,258円
(2019/2/12 01:15時点)

すきまと