デジモン アドベンチャー「超進化魂04 エンジェウーモン、レビュー」

最終更新日

前回「超進化魂03 ディアボロモン」を紹介したので、今回は「超進化魂04 エンジェウーモン」も紹介していきます!

 

テイルモン

 

エンジェウーモン

 

各関節

↑肩は360°回ります。肘は90°まで曲がります。また、肘はもう少し曲がりそうですが、ピンクの軟質パーツが動きを制限しています。もしかしたら個体差があるのかもしれません(;’∀’)

あと手首はボールジョイントなので、どの方向にも動きます。

↑肩は軸可動(関節自体・腕に近い方)とボールジョイント(胴体に近い方)なので、かなり自由度は高いです!

あと、上腕(二の腕)には軸関節があるので回転します。また、肘にも軸関節があるで曲げ伸ばしができます。

↑体を少し前に傾ける事ができます。画像だと分かりにくくてすいません(T_T)

↑体を後ろに約45°傾ける(そらす)事ができます。

↑足の付け根は90°手前まで、膝は180°手前まで、足首は約45°曲がります。

↑足の付け根は約45°、膝はまっすぐ、足首は45°手前まで伸ばせます。

↑足の付け根は外側に約45°開き(素足側)、内側に少しだけ閉じる(白い足側)事ができます。

 

おまけ

↑しっかりとポージングが決まりますね!

↑エンジェウーモンとテイルモンは、1人と1匹それぞれ自立します!

ただ、テイルモンは別の何かになってしまいます笑

↑大きい胸に目が行きそうですが、お尻も素晴らしいですよ!

服やベルトによってお尻や足が締め付けられ、少しへこむ感じを上手く表現しているので、リアルで女性らしいセクシーさを感じました!

 

感想

プロポーションや可動に関しては、気になる所はなかったです!

女性らしいふくらみや柔らかさを上手く表現できていて、動かしたい体の部位にはちゃんと関節があるので、完成度は高いと思いました!

ただ、エンジェウーモンと背面パーツ(テイルモン)を繋ぐ所がピン1本なので、非常にポロリが多かったですorz。

なのでポージングする際は、エンジェウーモンとテイルモンを別々に動かし、ポージングを決めてから合体させるとやりやすいと思います!

 

最後に

総評としては、プロポーション・可動は良いが、背面パーツ(テイルモン)のポロリが気になるといった所。

また、エンジェウーモンを象徴する翼がポロリしてしまうのは、大きなマイナスだと感じました(´;ω;`)

なので個人的な満足度は星3つ「★★★☆☆」となりました!

超進化魂04 エンジェウーモン

価格:5,940円
(2018/8/5 02:24時点)

すきまと